腰痛解消の決め手になる肋間筋のこりほぐし!
「ハンカチふりふり体操」


近藤流整体療術研究所 近藤正勝先生

はつらつ元気 2012年 08月号 [雑誌] より
※太字、引用。

ウェブページがないので、お問い合わせは、こちらからどうぞ。
静岡県静岡市清水区殿沢1-15-7
054-336-2810


荒川選手のイナバウアーからひらめいた

さしずめ、イナバウアー+ハンカチ王子といったところでしょうか?えへへ…


腰痛を訴える人に共通しているのは、

肋間筋(肋骨のすき間にある筋肉)が一様に固くこっている

ことだそうです。
腰痛の原因=肋間筋のこり説は、初耳ですねドラえもん


実際にこの肋間筋をほぐす施術をすると、腰痛とともに頭痛、肩こり、冷え性が軽快するケースが相次ぐようになりました。
肋間筋をほぐすと、血液や体のエネルギーが活発に流れるようになると私は直感したのです。


腰痛を含むすべての不調の原因は肋間筋、という先生のようですね。
もちろん、その根拠は“直感”ですかおキリリッ


ハンカチふりふり体操のやり方
1 足を肩幅に開いて、両手でハンカチを持ち、頭上で左右に1、2、3、4……とハンカチを8回振る

2 1の状態から1、2、3、4……とハンカチを8回左右に振りつつ、徐々に上半身を倒して前屈する

3 前屈のまま床に視線を落とし、1、2、3、4……とハンカチを8回左右に振る。胸元が開くように意識する

4 3の状態から1、2、3、4……とハンカチを8回左右に振りつつ、再び両手を頭上に上げていく

5 1〜4を3回行った後、最後に両手を伸ばしながら胸をそらせる



単純な動作の繰り返しですけど、けっこう気持ちいいですmimi-usa