骨盤のゆがみをとり動きをスムーズに!
「足首回し」で腰痛解消


NPO法人日本タイマッサージ連盟 あい先生(むしろ、「あいさん、って呼んで」というタイプかな?)

はつらつ元気 2012年 08月号 [雑誌] より
※太字、引用。


老若男女問わず誰も簡単に実践できて、様々な不調の解消ができる足首回し。
中でも腰痛が解消したという報告が続々届いています。


足首回しが腰痛の解消に高い効果がある理由は、骨盤のゆがみがとれ、その動きがスムーズになるからです。

足首から骨盤はつながっており、足首を回すことで骨盤矯正ができ、ひいては腰痛の解消にもつながるということです。 

思わず「ほんまでっか?!」と、一人で声に出してましたえへへ…


足首回しのやり方
1 寝た状態で、つま先を伸ばし、足の甲をストレッチ
2 つま先を伸ばした状態で、足指を大きく開く。足がつりそうになる人は、無理に開かなくてもOKです
3 大きくゆっくりと、足首を中心に円を描くように回す。内回りと外回り、それぞれ10回ずつ行う

※イスに座って行う場合
回す方の足を、もう片方の足に乗せる。
片手で足首を押さえ、もう片手の手指と足指を交差させて持ちます
(手のひらで足指を包んでもOK)
回し方は、寝て行う場合と同じ



だいたいこんな感じです↓