1日1分で「腰痛が軽い!」
身体の垂直・水平バランス回復させる
「紙ヨガ」


ヨガ式マッサージ 熊さん治療院 熊切研一先生

はつらつ元気 2012年 08月号 [雑誌] より
※太字、引用。

初のウェブページなしの先生です。
せっかくなので、連絡先を…

東京都日野市程久保3-18-22
042-591-3459


私たちは誰もが、2つの大きな力の影響を受けながら生存しています。
ひとつは地球の重力で、つまり「垂直の力」。もうひとつは足元の地面と平行を保つ、「水平の力」。


重力はわかる気がしますが、「水平の力」の影響を受けていたとは…。
ただ、垂直の力とバランスをとるために、平衡を保とうとしているだけのようなえへへ…

この2つの力のバランスが取れていれば心身ともに健康に生活することができます。

あ、ここにつなげたかったわけですね。


こうした体の垂直・水平のゆがみが起きる原因とは、ひとことでいえば「体のこり」と表現することができるでしょう。
筋肉とは本来とても柔軟に動くものですが、しかし、いったん固まってしまうとスジとなり、さらにそのスジはますますこり固まった状態になっていく。


筋肉が固まるとスジになるかどうかはさておき(?)、それを解消するのが、「紙ヨガ」ということです。


紙ヨガのやり方
・紙はA4版の大きさ、新聞のチラシなどでもOK
・1日1分が目安。楽しみながらさらに長時間行ってもよい
・足もリズミカルに前後左右に動かして体重移動をする。慣れたら両手で実践!

1 紙を両手ではさんで、腕を前に伸ばす
2 手のひらを外側に返しながら、腕を斜め上に伸ばす
3 カーブを描きつつ、手のひらを返して腕を下へ
4 腕を上に向かって振り上げる
5 手のひらを返しつつカーブを描いて腕を下へ
6 腕を振り上げて2と同じ姿勢に戻って繰り返す



写真付きでもよくわからないのに、文字で読んだだけでは、さっぱりかと危惧されますえへへ…


と思ったら、動画がありました敬礼パンダ



本もありました。

A4用紙ですぐできる「紙ヨガ」ダイエット(DVD付)