腰椎の湾曲を正常な状態に戻し、腰痛・分離症の劇的善例が続出!
「マッケンジー体操」


穴吹整形外科クリニック 穴吹弘毅先生

はつらつ元気 2012年 08月号 [雑誌] より
※太字、引用。

マッケンジー体操とは、半世紀ほど前に、ニュージーランドの理学療法士・ロビン・マッケンジー氏が考案した体操です。

マッケンジー体操は、腰痛治療の革命だそうです。

その理由は、大きく2点あります。
1つは、腰痛治療において最もタブーとされる腰を反らす(後屈)体操こそ、最も効果的であると主張した点。
2つめは、正直なかなか結果が得られにくい腰痛治療において、驚くべき成果を上げている点。

ハテナ
1の意味はわかるのですが、2の意味がよくわかりません…

法華経はいい、なぜ法華経が良いのかは、法華経を読めばわかる、だから、法華経を読みさない、ということが、延々と書かれている法華経の教本くらい、わかりやすいですえへへ…

後屈(マッケンジー)体操は、腰を反らすことで腰椎の彎曲を正常な状態に戻す働きがあり、そのおかげで、腰痛が改善されるのです。

マッケンジー体操は万能で何でも治せる、というわけではありません。
たかがマッケンジー体操・されどマッケンジー体操程度にお考えください。

この辺は、さすがに整形の先生だけあって、正しく謙虚ですよね。

単純なマッケンジー体操で腰痛が改善される可能性があるのなら、やらないでいる理由はないですねドラえもん

マッケンジー体操の動画です。↓



マッケンジー体操の生みの親、マッケンジー先生の本です。↓

自分で治せる! 腰痛改善マニュアル